彼女ができても巨乳の白黒ギャルに狙われたら逆NTR待ったなし!

彼女持ちを狙う黒ギャル&白ギャルの逆NTR搾精どぴゅどぴゅ物語は、タイトルの通りです。
おっぱいサンドイッチや、バキュームフェラで、彼女たちに搾精されましょう。
男の主人公で逆NTRの同人エロゲ―は、けっこう貴重です。

彼女を作ったM男が逆NTRされる

精力を持て余している主人公が、ヤリまくりの黒ギャルと運命の出会いをします。
DLsiteの体験版で、「どのような経緯なのか?」を知ることが可能です。

AAカップの時点でもうオチが見える

『八戸あやみ』という幼馴染に告白して、無事に彼女を作れた主人公。
お互いに高校生で、嬉し恥ずかしのスクールライフが待っています。
ところが、ひょんなことから旧校舎の援交を見てしまい、快楽への日々へご招待されることに……。

旧校舎のトイレで教師を相手に援交していたのは、同級生の『千住リサ』でした。
逃げようとした主人公は、何と顔をバッチリと見られてしまう大失態。
口止めとして、主人公を誘惑するリサに、果たして主人公は貞操を守れるのか?

まあ、巨乳を相手に耐えるのは、無理なんですけどね。

主人公は、同じ女子高生をおかずにオナニーするのが日課です。
このプロローグの時点で、誘惑に耐えられない未来しか見えません。

ただし、いくら黒ギャルといえども、きちんと本人の承諾を得ます。
白い液体をぴゅっぴゅっと吐き出させて……。

今のご時勢で旧校舎ってあるのだろうか?

主人公が通う学校には、今は使われていない旧校舎があります。
そこで、密かに援交が行われており、トイレが見つからなかった主人公がその現場を目撃する羽目に。

もっとも、手コキとフェラが主体で、主人公がパンパンと雄々しく突きまくるわけではありません。
『彼女持ちを狙う黒ギャル&白ギャルの逆NTR搾精どぴゅどぴゅ物語』は、女の子が絶対的な存在のため、主人公は逆転できない立場です。

パイズリ、尻コキぐらいまでの、どこまでも男を軽視したプレイで終わります。

プロローグの主人公は、「使われていないのに、妙に綺麗だな?」と独白しています。
だとすれば、学校の用務員か、援交をしている教師あたりが掃除しているのでしょうか?
まさか、空いている時間帯を指定して、一般の生徒に掃除させているとは思えません。

リサはその援交のテクで、ろくに授業を受けずに在籍しているという、凄腕の女子校生です。

清々しいまでに流されていく主人公

誘惑するリサは彼女の後ろに位置して、立ったまま股を開き、ショーツ丸見えでヘコヘコと腰を振ります。
体験版の白眉となるシーンで、股間をギンギンにした主人公は彼女を置き去りにして、立ち去るのです。

お互いに服を着ていても、抱き着きながらJカップを押しつけられたら、男子はたまらないでしょう。
本番人数70人を超えているリサにかかれば、童貞くんは狩るべき獲物でしかありません。

「彼女がいるのに大きくして♡」という言葉責めを続けられ、柔らかオッパイを味わい、縦の筋も見えそうなパックリ開いたお股を見せつけられる。
どんどん行われる誘惑で、主人公は幼馴染であり、初めての彼女よりも巨乳のリサを妄想してオナニーするまでに落ちぶれます。

最終的に主人公は援交中毒でバイト代を貢ぐのですが、とてもお似合いの2人だと思えますね。

ヤレない彼女よりヤレる巨乳ギャル

男子高校生にとって、卒業までお預けする彼女は意味がありません。
その隙を突いてくる巨乳ギャルたちに、股間は正直に反応していくのです。

黒ギャルによるストレートな誘惑

『千住リサ』という黒ギャルは、最初は自身の援交をバラされないために、主人公を誘惑します。
ところが、彼女持ちであると知って、より一層の火がつくことに……。

お互いに制服を着たままの胸の押しつけで意識させ、その女体と言葉責めで、大切な彼女ではなく、自分のことだけを考えてしまうのです。

自室でのオナニーのおかずは、相手にしてくれない『八戸あやみ』よりも、すぐにヤラせてくれるリサに変わっていきます。
ただし、これはM男の調教という側面が強く、『彼女持ちを狙う黒ギャル&白ギャルの逆NTR搾精どぴゅどぴゅ物語』として、心まで屈服させられる流れへ。

下の穴でズッポズッポではなく、彼女と一緒にいる時に自分を意識させる手口がメインです。
たとえば、「自室で彼女と話している間に、リサのHな自撮り写真を送りつけられ、こっそりとオナニーする」といったイベントが発生します。

白ギャルによる追撃でさらに深みへ嵌まる

1人でも厄介なのに、『倉山るか』という白ギャルも加わります。
援交の経験が豊富であるものの、今では有料配信によって稼いでいる女子校生です。

彼女は男が悶えている姿を見るのが大好きで、友人のリサと一緒に主人公を誘惑していきます。
純真で彼女を作ったばかりの童貞は、2人のサキュバスの豊満な体に溺れるのみ。

大事にしたい彼女の傍で、たわわな巨乳が4つも並び、立体的なパイズリで肉棒を責め立てられた日には、噴水のように発射して当たり前です。
その他にもブルマでお尻コキや、水着による顔面騎乗と、お堅い彼女ではあり得ない、とてつもない気持ち良さの連続。

前半は、まだ彼女を裏切らない意志が強い主人公をジワジワと崩していきます。
そして、後半に入ると、いよいよ搾精になって、主人公は自分の決断で2人の柔らかい巨乳を揉みしだくことに!

並べると胸囲的なオッパイ格差

『彼女持ちを狙う黒ギャル&白ギャルの逆NTR搾精どぴゅどぴゅ物語』は、幼馴染にして彼女の『八戸あやみ』がAAカップで、まさにペターンです。
それに対して、『千住リサ』がJカップで、『倉山るか』はIカップという、驚異的なオッパイ格差になっています。

ただでさえ、Hを拒絶している彼女なのに、これだけの違いです。

同性の女ですら魅了するオッパイで、遠慮なく男の肉棒をしごき続けるギャルたち。
約束されし寝取られの未来を示す、簡単なHアニメーションによる動きが、プレイヤーの射精まで誘います。

声優によるボイスはありませんが、スケベな女子たちによる誘惑がよく演出されているのです。

DLsiteの体験版は、導入の部分までプレイできます。
いくつかのHイベントを見られるため、合う合わないを判断することが可能です。

丁寧に逆NTRされていく物語

全体的に明るく主人公が寝取られていくため、悲壮感はあまりないです。
女の子が完全に上位で、身も心も白黒ギャルに握られてしまいます。

彼女を裏切らない意志はわずか数秒で砕ける

主人公はすぐ勃起するうえに、誘惑に弱い男子です。
そのため、『千住リサ』にJカップのおっぱいを押しつけられた時点で負け。

男の弱さを知り尽くしているギャルたちは、しつこく女体の柔らかさを教えつつも、あくまで自分の意思で彼女を裏切らせるように仕組んでいきます。
手コキですら、経験豊富な現役JKとなれば、我慢できるものではありません。

普通なら、毅然と「もう近づかないでくれ!」と言えば、それで終わる話です。
だけど、主人公は全く拒まず、白黒ギャルに成されるがまま……。

まあ、心の中では抵抗しているようですが、傍から見れば、喜んでいるだけです。

最終的には、主人公が墜ちるところまで墜ちます。
相手は『援交』をやっているので、それもむべなるかな。

逆NTRだが明るい雰囲気で進んでいく

普通なら「俺は彼女を裏切っている」と罪悪感に駆られるものの、主人公は搾精されていく一方。
彼女の『八戸あやみ』は、「幼馴染で初めての彼女」という属性にもかかわらず、背徳感をトッピングするだけ。

浮気に気づいた彼女とのドロドロではなく、寝取られていく主人公に感情移入していく感じです。

逆NTRの大事な部分である、「ただ抜くのではなく、心まで奪われ、自分では判断できなくなっていく」演出について、しっかりと作り込まれています。

逆に言えば、大勢の男を咥え込んでいるギャルに翻弄されて、墜ちることを楽しめない方には、あまりオススメできません。

抜きゲーとしての実用性も十分であるものの、やっぱり「見え見えの色仕掛けと、軽めの搾精であっさりと屈服する」シチュエーションに没頭できるかどうかです。

白黒ギャルにどんどん依存していく主人公

他人の言うことに従うのは、楽です。
なにしろ、自分で考える必要がないのですから……。

『彼女持ちを狙う黒ギャル&白ギャルの逆NTR搾精どぴゅどぴゅ物語』は、その願望をかなえてくれる同人エロゲ―です。

真の受け身では、女に挿入すら行いません。
なぜなら、それは女を屈服させる行為だから。

もはや哲学の領域ですが、この同人エロゲ―の主人公は本当に自分では何もしない、というか判断をしません。
大切な彼女が近くにいるのに、こっそりと搾精され続け、白ギャルの有料配信でオナニーをして、ひたすらに射精管理をされていくのです。
どこまでも指図され、自分で射精すらできない、男としての尊厳が欠片もない状態になって終わります。

現実でやったら大変なことになりますが、ゲームなら大丈夫です。

Wオッパイに勝てるわけがない

はち切れんばかりの巨乳が2セットという豪華な仕様で、主人公は逆NTRされます。
教室、更衣室、体育館と、スクールライフでお馴染みの場面が、そのまま誘惑のシチュに早変わりです。

まな板の彼女では巨乳に転ぶのも仕方ない

AAカップのうえに、キスも許してくれない彼女では、ムチムチなギャルたちに敵いません。
「彼女持ちだ」と知って、余計に燃え上がった『千住リサ』と、その友人『倉山るか』の誘惑で、すぐにビンビンになる主人公はあっさりと陥落。

若さの絶頂である女子校生は、その香りだけでも男を発射させられます。
オッパイ押し当てで意識させられ、お股をおっぴろげてのガニ股の腰へコダンスを見せられると、息つく間もなくギャルたちで頭がいっぱいに!

あくまで援交なので、最初は意識させられても自分でオナニー、あるいは有料配信を見てのオナニーと、情けない行動だけです。
ようやく巨乳を触れても、本番には至らず、手や尻、オッパイ、足を使ってのプレイで射精する有様。

Hアニメーションが滑らかで臨場感がある

基本的にRPGの形式で、イベントシーンではCGが上に出てくる流れです。
CGは1,050枚以上を使っていて、Hシーンは20以上という、贅沢な同人エロゲ―になっています。

Hアニメーションは、コミック調の擬音とSEによって、臨場感を増しているのが特徴です。
「じゅぷ、ぢゅるるる」といった丸文字に囲まれながら、いかにも柔らかい女体がヌルヌルと動きます。

体験版は基本無料で、DLsiteの彼女持ちを狙う黒ギャル&白ギャルの逆NTR搾精どぴゅどぴゅ物語でダウンロード可能です。
Hイベントの内容も、具体的に説明しています。

回想シーンがあるため、クリア後にいちいち最初からやり直す必要はありません。
けれども、体験版では冒頭シーンのみで、それ以降もプレイしたければ、購入することをオススメします。

RPGのシステムを使ったアドベンチャーゲーム

システムは従来のRPGですが、演劇の舞台のように上手く機能しています。
『彼女持ちを狙う黒ギャル&白ギャルの逆NTR搾精どぴゅどぴゅ物語』は、男とヤることを何とも思っていないギャルたちに抗うのではなく、ひたすらに振り回されて、主人公が墜ちていく物語です。

紙芝居と同じで、プレイヤーの選択は求められません。
ギャルといっても、極端なカラーリングではなく、アニメ調の可愛らしいデザインです。

前述しましたが、彼女の『八戸あやみ』は本当に添えるだけ。
逆NTRで、「裏切られた彼女が絶望する心理描写を見たい!」という方は、注意しましょう。
逆に言えば、「彼女を裏切る背徳感を味わいつつも、あまりドロドロしたのは嫌だ」という方にぴったりです。

ギャル達は、ちゃんと段階を踏んで、相手がまんざらでないことを確認してから追い込んでいきます。
その意味では妙に生々しく、実写の動画にはない興奮です。
アニメのようなタッチで描かれているため、良い感じで現実から離れられます。

果たして逆NTRに本番は必要か?

逆NTRの真髄は、狙った獲物が付き合っているパートナーから心を離すことです。
女を寝取るNTRが主流であるものの、男を籠絡する逆NTRも味わい深いもの。

男への色仕掛けとして秀逸

肉体的な魅力をゼロにしつつも、顔は美人系の彼女。
おまけに、ちゃんと告白しての恋人とあれば、逆NTR大好きなギャルの絶好の獲物です。

すぐに肉棒をしごいて発射させるのではなく、その男に彼女を忘れさせ、自分たちのことだけ考えさせる。
付き合い始めたばかりの主人公と彼女の傍で、どんどんオッパイや股間の割れ目をアピールしての誘惑の数々。

精力が人並み以上の主人公も、彼なりに耐えていましたが、巨乳を揉んでしまって陥落。
そこからは、水道の蛇口のごとく、どんどん搾られていく羽目に……。

逆NTRとして基本を押さえたストーリーで、主人公の末路としても納得です。
骨の髄までM男として調教された主人公は、もはや射精することさえ、彼女たちの許可が必要となりました。

彼女の近くで射精させられ屈服する

意志が弱いとはいえ、主人公が完全に墜ちるのは、大切な彼女の傍でこっそりと射精されたことです。
巨乳ギャル2人に挟まれたら、男子がたまらず大量に発射してしまうのは当然でしょう。

彼女と話しながら、机の下でダブルの足コキ。
生オッパイのズリズリで、温かく柔らかいことによる、彼女の傍での浮気射精。
主人公は、もはや『リサ』と『るか』の玩具で、金ヅルとなり果てます。

『あやみ』が楽しげに話しかけてくるのに、その影で肉棒を刺激させられ、耐えられずに最後の一滴までぶちまける。
そんな仄暗い、背徳の喜びを知ってしまった主人公は、もう戻れません。

現実で同じことをしたら修羅場ですが、同人エロゲ―なら気軽にオカズにできます。
シチュエーションとして分かりやすく、なおかつ飽きません。

フェラとパイズリが中心で搾精

制服を着たままの囁きや身体の押し当てでも、女を知らない男子には効果抜群です。
手や足コキ、顔面騎乗、パイズリと、あくまで穴に入れる本番をしない、女の子上位のプレイが続きます。

その代わりにフェラは強烈で、喉の奥まで吸い込む、まさにバキュームです。
下手な締まりと比べて、気持ちいいフェラ。
主人公は命令されるまま、彼女を裏切り続け、しまいには同級生の生着替えを隠れて見ながらの手コキまで体験します。

最後の最後まで、主人公はギャルの言いなりで、オナ禁までさせられながら、それでも援交を続けるためにバイトまで行うのです。
妥協を許さない逆NTRと、完全にM男として飼われる屈辱は、プレイヤーの心に余韻をもたらします。