リアルタイムで繰り広げられる攻防!電車のマン車率は300%!

満車率300%は、リアルタイムで行動する、新感覚の電車アクションです。
あなたは、他の視線を掻い潜り、見事にターゲットを陥落させられるか?
女を口説く楽しみと、スパイのような興奮が、そこにあります。

満員電車は2つの世界を繋ぐ場所

昔から根強い人気がある、満員電車を舞台にした同人エロゲです。
現代のSNSも駆使して、ターゲットの心身を堕とします。

社会的に成功した中年男が電車に乗る

逆本 禁八郎という、凍京世田ヶ谷學園の教頭。
住宅ローンの完済が近く、娘も大学生で、4年後には校長に昇格する予定です。
その禿げ上がった頭は、まさに社会の荒波を潜り抜けてきた風格!

はい。
このスーツ男が、プレイヤーが操作するキャラです。

「え? どうして、電車の中で頑張るの?」
そうツッコミを入れたいですが、下手にイケメンにすると、女が喜ぶかもしれないので……。

ゲーム開始時に、色々な哲学を語ってくれますが、やることはアレです。
単独で動いており、(ゲーム中の)ネットのSNSにも載せています。

「他の乗客の視線を避ける」としながらも、堂々と向き合って触り、相手の服を脱がします。
きっと、自分の結界を張っているのでしょう。

駅のホームや電車の中を再現

『満車率300%』は、3Dによる空間です。
日常でよく目にする、駅のホームと、列車の中が、しっかりと再現されています。

モブも等身大で描かれていて、それぞれに動いています。
たとえば、駅のホームでは、搭乗口の場所で行列を作り、到着した列車に乗り込むのです。

スーツ姿の社会人、ブレザーの女子生徒たちを躱しつつ、攻略対象の女を見つけましょう。
モブ女は対象外だから、電車が到着する前に、その近くに陣取ることが必須です。

上手く一緒の電車に乗れれば、さり気なくタッチできます。

モブは椅子に座るか、隅に立っています。
その当たり判定で押し出される可能性もあるため、ポジショニングが命です。
サッカー、バスケのようなもの。

ただし、「プラットホームで女を見つけられない」「同じ列車にいない」と、虚しく時間だけが過ぎていきます。

満車率300%

獲物に接近するプロセスも楽しめる

ゲームの流れは、下記の通りです。

  1. プラットホーム
  2. 車内で隣接している女とスキンシップ
  3. 停車
  4. 発車

1番目で、しっかりと同じ車両を選びましょう。
ノーヒントにこだわらず、ネットで手っとり早く調べるのも、一つの手です。
ハズレを引くと、電車通勤を味わうだけの、新感覚ゲームに早変わりしますから……。

2番目については、移動中の電車内で、他の乗客の視線ビームを避けながらの行為です。
オッパイ、首、手、尻と、様々な部位を選べます。
ただし、電車が走っている間は、視点の移動だけ!

コマンドは、マウスホイール等で、クイック切り替え。
【指】【口】【肉棒】【脱衣】と、かなりアグレッシブです。
朝一から、取れたて肉棒を擦りつけられます。

ゲームのタイトルになっている『満車率300%』は、視線ビームの数に連動しています。
高くなるほど、見つかりにくいので、ヒロインの【SAN値】を減らすことが可能です。
一桁にすると【膣キュン状態】になり、ここで肉棒を与えれば、一枚絵のHイベントへ。

5人の女をじっくり開発しよう

相手の事情を知れば、心を折りやすくなります。
本音を吐き出しているSNSを利用すれば、簡単に落とせる寸法です。

設定を詳しく知ることで興奮

各ヒロインは、生々しい事情を抱えています。
人生経験を重ねている先輩として、優しく導いてあげましょう。

相手のカバンの横に立ち、情報を抜くと、SNSのアカウントや個人情報を入手できます。
各ヒロインの職場、学校での悩みに、第三者の立場で返信。
これらはイベントの一部で、選択肢を間違えると、イベントが止まる場合もあります。
ブロックされた場合は、再びカバンを調べればOKです。

各ヒロインで、【通常エンド】と【快楽エンド】の2つ。

ヒロインの状態は、拒絶→自棄→淫乱と、3段階です。
社会派の骨太なテーマが進行する中で、オジサンの極太チン○をご馳走!

リアル指向のため、「そこに魅力を感じられるか?」が問われます。
イジメ、虐待、医療ビジネスと、けっこうダークです。
単純に、素人の女を堕落させていきたい方には、面倒に感じる可能性も……。

ツイ巡回システムで物語が進行

「Thitutter」という、どこかで聞いたようなSNSが、重要な役割を果たします。
カバンから盗んだアカウントにおけるツイートに、リプ。
そうすれば、何も知らないヒロインは、それに返事をしていきます。

また、電車の中で自分が行った行為の画像などをアップすれば、【投げ銭】を貰えます。
お金を消費する【祭り告知】では、フォロワー数を増やすことが可能です。
それらは、普段の行為を有利にしてくれます。

ヒロインが下車したら、主人公も学校に到着。
教頭という、責任ある立場なのに、こっそりと画像のアップなどを行うのは、けっこうシュールです。
仕舞いには、電車の中での行為をライブ配信!

「現実だったら、すぐに特定されるw」と笑う部分ですが、その一方で「女茶ノ水」駅のように、けっこう攻めているネーミングも見られます。

3Dによる攻防は危険な領域へ突入

制作したベルゼブブ様は、多くの同人エロゲを販売している、老舗の1つです。
今回は、リアルに近づけた、電車内でのヒロインを屈服させること。

スキル習得のように、ゲームらしい仕組みも多く、楽しみながら「俺、つええええっ!」になれます。

電車に乗るプロセスを忠実に再現しながらも、現実にいそうなヒロインを攻略。
主人公と女の距離感に、「どのように進めていくのか?」のゲームシステムをしっかりと考えなければいけません。

この匙加減は、けっこう難しいです。
ゲーム制作でノウハウを蓄積したからこその、完成度の高さ。

雰囲気を重視しているため、DLsiteの体験版でプレイしてみましょう。
好き嫌いが、ハッキリと分かれます。

「これ、すっごい興奮する!」
「え? 面倒だし、つまんね」

実際に遊んでみることで、「自分がどちらなのか?」が分かります。

アペンドを連結すれば魅力倍増

ベルゼブブ様がいつも提供されている、格安の有料パッチ。
『満車率300%』でも、そのサービス精神は続いており、さらに楽しめます。

大人の玩具を買える新機能

満車率300%:Append.1 高飛車連結ぱっちでは、新しいコンテンツとして、【Anazon】が追加されます。
お金の使い道が増えたうえに、車内のプレイが捗ることに。

「どうして、周囲は気づかないんだ?」

そう突っ込みたくなりますが、考えたら負けです。
快楽に溺れた女たちを骨抜きにできるから、本編をクリアしたら、ぜひ楽しんでみましょう。

『満車率300%』では、お金の使い道がありませんでした。
有料パッチで、すぐに新システムの実装とは、さすがベルゼブブ様です。
こういう改善をすぐに行えるのは、本当に素晴らしい。

有料パッチとはいえ、サービス価格です。
しっかりとお金をもらう部分に、プロ意識を感じます。

不審なJKの正体を探れ!

『満車率300%:Append.1 高飛車連結ぱっち』のセールスポイントは、新ヒロイン1人の追加です。

いかにも訳ありな雰囲気を漂わせる、不審なJK。
果たして、彼女が抱えている事情とは……。

本編のヒロインは、現在の職業と、だいたいの事情が分かりました。
ところが、不審なJKは、その容姿だけ。

一転してミステリー風に進む、このアペンド。
だが、大人の玩具という、伝説の武器を手に入れたオッサンは、必ずやこの謎を解いてくれるでしょう。

レベル上限の引き上げもあって、不審なJKごとき、鎧袖一触です。

「超速くノ一」という隠し要素は?

このサークルでは、他の作品のキャラも出しています。
『満車率300%』では、超速くノ一 クロユリを購入して、作品登録済みのユーザーに限り、本編内で「風月ゆりか」が登場!

専用エンディング付きのボーナスシナリオだから、サークルの同人エロゲを調べてみると良いでしょう。

このように、ベルゼブブ様はファンを大切にしているのが特徴です。
大ボリュームの作品をどんどん発表して、同人エロゲ界をリードしています。

狭い車内は、3Dでちょうどいい舞台です。
窓から見える街の風景を後目に、ヒロインの尻を楽しめます。

オリジナルの操作方法に慣れたら、後はプレイするほど世界観に没頭できます。

自分で操作することで感情移入

『満車率300%』は、刹那の時間で、狙ったヒロインを堕とします。
ゲームオーバーでも、【強くてニューゲーム】が可能です。

車両の選択と位置取りに慣れよう

各ヒロインは、決まった号車に乗ります。
なぜなら、彼女たちはルーチンに従い、学校や職場に通っているからです。

抜き取った個人情報を参照すれば、「どの駅で乗って、どの駅で降りるのか?」もバッチリ!

たとえば、体験版でも登場する「牟岐 希(むぎ のぞみ)」は、保育士です。
職場のセクハラ被害に悩んでおり、預かっている子供の異常でも、思わぬトラブルに巻き込まれることに……。

女の前後で触れる場所が違うため、相手の敏感な場所を狙いましょう。
身も蓋もない話ですが、基本的に決められた弱点を触ることが必要です。
プレイ中には、3DのCGの他に、一枚絵も表示されます。
声優さんのボイスによって、耳でも楽しむことが可能。

その最中にも、乗客の視線、女のSAN値が変動するから、しっかりと気を配ることが重要です。
他の同人エロゲにはない緊張感と、少しずつ変わっていく女の態度が、この『満車率300%』の魅力です。

レベルアップでどんどん楽になる

実際に女と触れ合えば、レベルアップに伴う【スキルポイント】を得られます。
そのポイントを消費して、様々なスキルを覚えられるのです。

スキルは、「移動スピードの上昇」「前後の位置の入れ替え」と色々あります。
4種類のカテゴリーでは、すぐに役立つものを選びましょう。
乗客の視線の判別、1回の効果の上昇、前後の入れ替えは、早めに取得しておきたいです。

ぶっちゃけ、ガンガン触り、ゲームオーバーを繰り返しても、良いのですけどね?

RPGと同じスキルによって、自分の成長を感じられます。
この点は、「ゲームオーバーでやり直し」がよくある『満車率300%』で、嬉しい限り。

責め方は多いものの、ヒロインの攻略となれば、弱点の2ヶ所のどちらか。
単調になりやすい状態で、上手く変化をつけています。

有料パッチで、さらに楽しみが増えているため、長く楽しめる同人エロゲです。
累計ランキング14位、それ以下も1位が並ぶ実績は、まさに圧巻。

過激になった末に訪れる2つの結末

『満車率300%』は、リアル寄り。
各ヒロインの物語は、現実にもよくありそう。

全てを忘れて、中年オヤジの技術に溺れることが、正当なエンディングでしょう。
まあ、それだけでは後味が悪いから、普通のエンディングもある感じで……。

痴女に開発していく一方で、SNSで第三者を装い、思考を誘導していくのです。
抱えている悩みを解決する手助けか、堕落への誘惑で、彼女たちの人生が変わります。

立派に社会人として働いている女も、まだ初々しい体の女子学生も、等しく「小娘」です。
男として円熟した逆本 禁八郎にかかれば、造作もない。

中高年でありながら、フェイクだらけのSNSも支配下に置いている主人公。
毎日の通勤電車は、その都市部のライオンの狩場です。
若いだけの男とは次元の違う方法で、心身をトロトロにしていきます。

商業ブランド並みの完成度と値段

同人エロゲでは珍しい、商業ブランド並みのプライス。
思わず二の足を踏みますが、その完成度と、美味しそうな牝たちは、確かに特別です。

まずは体験版をプレイしてみよう

体験版では、本編と同じ環境で、ある程度のプレイを楽しめます。
「ここからが、良いところ!」という場面で止まりますが、それでも雰囲気は十分に分かるのです。

この『満車率300%』は、好き嫌いがハッキリ出ます。
独特の操作性と、リアル感を持つため、「女を堕とす過程を楽しめるかどうか?」の一言です。

最初は、戸惑います。
駅のプラットホームに立っていて、すぐに電車が到着する流れです。
各ヒロインは主人公を知らず、好き好んで触らせることはなく、最初から緊張します。

序盤は一部のヒロインだけで、日数が経過すると、次々に登場。
したがって、「モブだけの車両に乗ってしまい、行為なし」もあり得ます。

有料の本編の話になりますが、基本的に「スタートから2週間ぐらいで強制的にクリア」です。
登場に時間がかかるヒロインについては、急いでイベントを進めなければいけません。

3Dによる臨場感と各ヒロインを操る快感

プレイヤーの没入感を高めるべく、乗車から降車まで、ターゲットと乗客の様子に気を配る必要があります。
男をよく知らない状態から、主人公の中年オヤジの手で開発されていくから、その点でも興奮!

いっぽう、電車が到着するまでの待ち時間。
各駅の停車によって、乗客の乗り降りと、ヒロインが逃げることでの駆け引きも。

同人エロゲでよくある、「媚薬、洗脳で、自分を全肯定する女へ改造」ではなく、「女の正気を保ったまま、じっくりと体を開発していき、抱えている悩みを突くことで、自ら快楽に溺れる牝にする」という話です。

だから、触られれば嫌がりますし、弱点を刺激されれば、少しずつ感度がアップしていきます。

面倒なだけの、移動時間。
しかし、逆本 禁八郎は、自身のストレス解消と、生オナホの調達を行います。

全体の時間が区切られている以上、まさに一期一会として、獲物を躾けていくのです。
周回プレイが前提だから、気楽に楽しみましょう。

行動パターンを知り尽くしてからが本番

周回すると、「スキル」「個人情報」などがリセットされる一方で、「各ヒロインの感度」「フォロワー数」「所持金」が引き継がれます。

【スキルの振り直し】は、周回プレイのみ。
経験値を溜めて、主人公を成長させるのが面倒です。
早めにゲームオーバーになっておくと、余計な手間を省けます。

ネットの攻略情報を得ると、最初から上手に進められます。
けれども、せっかく同人エロゲとして高めの値段を払うのなら、自力で攻略するほうがオススメです。

サービス価格の有料パッチで、別ゲームのように拡張されていきます。
個性的なヒロイン達は、雄として成熟した主人公のための贄でしかありません。